カテゴリ:山( 16 )

櫛形山方面

山梨県南アルプス市の櫛形山方面に行ってきました。同行者4名。
登山口がたくさんありますが、平成峡遊歩道入口まで車で入って、歩き始め。滝がいくつもあって紅葉も美しくて良い道なのに、あまり踏まれていません。落ち葉が積もった下に石がごろごろしているので、整備された登山道なのに意外と歩きにくい所もあり。道の脇は猪の仕業らしく、土が掘り返されていました。登っていくと北尾根登山道と合流。アヤメ平を目指します。

続きを読む
[PR]
by kyougen-kigyo | 2013-11-10 12:57 |

川苔山。

先日、奥多摩の川苔山に行ってきました。笹尾根をのんびり歩く計画を立てていたのが、前日になって国体の自転車レース会場として交通規制されていることに気づき、行先変更。こういう急な変更の時は慣れた山が良いので馴染みの川苔山へ。川苔山初体験の同行者1名。

8時50分、川乗橋バス停から歩き始め。9時30分、細倉橋登山口。このコースは最初の林道歩きが長いのが難点です。台風18号の影響で1ヶ所橋が落ちたと聞いていましたが、これが流された橋の残骸。
c0263829_1952870.jpg
川には石を並べて渡渉できるようになっています。とても歩きやすく並べられているので、これなら橋いらない(増水時は別ですが)。
c0263829_19522615.jpg

川苔山は風雨の影響を受けやすい気がします。これまでも何度も荒れた状態を見ました。登山道が崩れていたり土石流の跡があったり倒木がひどかったり。でも人気のある山なので復旧が早いのも特徴ですね。整備してくださっている方々に感謝。
ちなみに、2010年に大量の倒木(おそらく鉄砲水で流されてきたもの)で登山道がふさがれていた時の写真。古い携帯で撮ったので小さくてわかり難いですが。この時もちゃんと新しいルートが造られていました。
c0263829_19524376.jpg

さて、奥多摩一の名瀑・百尋の滝を通過して、11時30分に山頂到着。良い天気です。紅葉は、まだですね。
c0263829_19525437.jpg

日曜でしたが登山道及び山頂は思ったほどの混雑ではなく、昼食休憩して12時5分に出発、いいペースで下って14時10分、鳩ノ巣に下山。トータル5時間20分。この山、最初の頃は6時間半近くかかっていたものです。
今年はスズメバチが多いと言われていますが、本当に多い。川苔山ではあまりスズメバチ遭遇したことがないのですが(もちろん皆無ではありません)、今回は何度も出てきました。要注意です。
[PR]
by kyougen-kigyo | 2013-09-30 20:03 |

唐松岳~五竜岳登山

有給休暇とって1泊2日で登ってきました。同行者1名。白馬~八方尾根~唐松岳頂上山荘~(五竜岳)~遠見尾根~神城コース。

続きを読む
[PR]
by kyougen-kigyo | 2013-08-30 23:11 |

猛暑の伊豆ヶ岳

この暑いのに、奥武蔵の伊豆ヶ岳~子ノ権現登山してきました。同行者4名。
正丸駅~馬頭観音分岐で正丸峠へは行かずに左の登山道へ。案内板が正丸峠方面にしかなくなっていたので不思議に思ったら、道がけっこう荒れていました。土石流の痕跡もあったので、看板を外したのかもしれません。道は新たにつけられていたので問題はありませんが、雨が降ると赤土がぬかるんで難所になると思われます。このコースは何度か来ていますが、数年前には女坂が崩れて巻道が付いたり、時々道が変わっています。それと、スズメバチ遭遇率が高いです。

とにかく、暑かった。当たり前ですが・・・伊豆ヶ岳~子ノ権現縦走コースは人気がありますが、今回は暑さのせいか、世界遺産で盛り上がっている富士山に集中したせいか、連休中日にもかかわらず人は少なめ。

子ノ権現で、いつも思う。本堂の中に「君不見黄河之水天上来 奔流到海不復回」の一聯が掲げられていますが、これ、李白の「将進酒」の出だしですよね。友人に酒を勧める歌ですが。お寺で酒の歌掲げてていいのか? 私はこの詩は好きだから別にいいのですが。

下山後、飯能で打ち上げ。飯能は夏祭りの最中でとても賑わっていて、久々に祭りの雰囲気を味わってきました。
[PR]
by kyougen-kigyo | 2013-07-15 21:22 |

日光白根山

土日で日光白根に登ってきました。同行者4名、まずは沼田市の田んぼで蛙と遊んで、鮎茶屋で鮎づくし。刺身も塩焼きも全部おいしかったけど、釜飯が絶品でした!
c0263829_1920543.jpg

そして丸沼高原で人生初のオートキャンプ。普通、山ヤはオートキャンプしないし、オートキャンプする人は本格的な登山をしないので・・・。キャンプ場の炊事場でお湯が出ることに驚きました。
翌日、ロープウェイで2000メートル付近まで上がって、白根山頂から五色沼・弥陀が池の周遊コースへ。南斜面は雪なし。北側の道には雪が少し残っていました。

続きを読む
[PR]
by kyougen-kigyo | 2013-06-24 19:57 |

北八ヶ岳に行ってきました。

GWということで、北八ヶ岳へ。同行者1名。初日はピラタスロープウェイで(最近、北八ヶ岳ロープウェイという名前に変わってますが)坪庭に上がります。相変わらず薄着にハイヒールで来て寒がっている人が、いますねぇ。ロープウェイの山頂駅は標高2230mですよ。寒いに決まってます。
この日は北横岳。前週に降雪で北横岳でもだいぶ積もっていました。とても良い天気で、北・中央・南アルプス、全部見えました。
c0263829_21155848.jpg
北横岳山頂からの蓼科山、背後に北アルプスの雪の山嶺。

ピストンで戻って蓼科1泊、29日にはまたロープウェイで上がって、今度は縞枯山~茶臼山~麦草峠~丸山~賽ノ河原を通って渋の湯。ほぼ全コース雪道。渋の湯へおりる最後の部分が凍結してその氷の上を雪解け水が流れていて、この日一番の難関でしたね。同行者はアイゼンなしで全行程歩きましたが私の力量では不安…なので初日の北横岳登りと2日目の岩ごろごろの賽ノ河原付近以外はほとんどアイゼン付けっぱなし。連休後半は雪の踏み抜きが増えそうな雰囲気でした。
c0263829_21162856.jpg
縞枯山の山頂。縞枯れてます。
c0263829_2116496.jpg
麦草ヒュッテの前でお昼の野菜リゾット作成中。出来上がりの写真は撮り忘れました…
昼食込みで5時間くらいで歩きました。
c0263829_21172072.jpg
お疲れ様な山道具たち、今回の大活躍は6本爪アイゼン。シャーベット状から粉雪まで色々なタイプの雪・氷道があったので、アイゼンの使い方の練習にもなって良い山行でした。
c0263829_21173940.jpg
茅野駅で売っていた、鹿肉ジャーキー。鹿は増えているので食べましょう。「カントリーレストラン匠亭」もちょっと気になる。
[PR]
by kyougen-kigyo | 2013-04-30 13:07 |


鎌倉、登山、日本刀、その他諸々


by 柴

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
鎌倉歩き
考察編

日本刀
展覧会
リンク集
その他
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 04月
more...

最新の記事

修復のお仕事展ご報告&お仕事..
at 2017-11-20 19:39
展覧会予告「修復のお仕事展’..
at 2017-09-16 10:55
今年も坂城へ
at 2017-08-19 13:18
戸倉三山縦走
at 2017-06-11 14:04
春の山へ
at 2017-04-21 20:27

最新のコメント

外部リンク

ファン

検索

記事ランキング

ブログジャンル

歴史
登山

画像一覧