また陶片拾い

2ヶ月もサボってしまいました。一応、吾妻鏡を読むのがテーマのブログなんですが最近なかなか読み進めてません。でも鎌倉にはちょくちょく行ってます。ので、また陶片の話。

最近、珠洲を訪ねたせいもあって青磁ではない古陶片にはまっており(全然わからないのですが)、今回はこんなのを拾いました。
c0263829_715359.jpg
最大径4.5㎝。以前に拾った古瀬戸のおろし皿と同じように手作業で刻み目が入っているので、古いものではあると思いますが、外側はこんな感じ。
c0263829_715476.jpg
一部に緑色の釉薬が掛かっています。擂鉢かと思うのですが。これも瀬戸?
c0263829_7155873.jpg
こちらはカワラケ。この手はたくさん落ちてますが、この皿の裏側には製作時の筋が付いていたので拾ってきました。
c0263829_7161027.jpg
ロクロから切り離す時の糸切りの跡ではないかと。
c0263829_717588.jpg
近世のものですが、こんなのも。円状に釉剥ぎしてあったのがわかります。つまり重ね焼きをしたもの。肥前のくらわんか系の小鉢か?

とにかく色んなものが落ちてる海岸です。
[PR]
by kyougen-kigyo | 2015-11-17 07:24 | 鎌倉歩き


鎌倉、登山、日本刀、その他諸々


by 柴

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
鎌倉歩き
考察編

日本刀
展覧会
リンク集
その他
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

最新の記事

戸倉三山縦走
at 2017-06-11 14:04
春の山へ
at 2017-04-21 20:27
陶磁器の論文発表中
at 2017-04-12 22:41
二階堂川の源流へ
at 2017-02-26 20:07
展覧会3つ
at 2017-01-23 20:42

最新のコメント

外部リンク

ファン

検索

記事ランキング

ブログジャンル

歴史
登山

画像一覧