学術データベースいろいろ

最近、さぼり気味です。
前にもいくつか書いたことがありますが、面白い学術データベースをご紹介。学術というと研究に使うお堅い雰囲気ですが、中身はけっこう面白い。しかも近頃は画像の質が良いので詳細部分を拡大してみることも可能。絵巻物の画像もあるので、展覧会に出品されるのを延々と待たなくてもいつでも閲覧できるようになりました。

例えば国文学研究資料館の歴史人物画像データベース(http://base1.nijl.ac.jp/~rekijin/)。日本の絵入り古典籍から人物画像を切り抜いて、キャラクターごとに分類したもの。もちろん出典も書いてあるので「あの人の絵ってどの本に出てたっけ?」というようなときにも便利です。

国際日本文化研究センター(http://db.nichibun.ac.jp/ja/)もデータベースの宝庫。古事類苑データベースなんかは便利に使わせていただいてますが、このセンターでユニークなのは妖怪画像データベースでしょうね。

よく使うのが国立国会図書館デジタルコレクション(http://dl.ndl.go.jp/)。近代デジタルライブラリー(http://kindai.ndl.go.jp/)も、著作権の切れた明治以降の図書が閲覧できるので、ちょっと古いけど貴重書データベースには出てこない、というようなものが読めるかも。

このような学術データベースはだいたい、文科省の科学研究費助成事業など公的研究費で作られているもの。研究者じゃなくても、どんどん活用していった方が良いと思います。多くの人が見ることでまたデータが追加されたりして充実していきますから。
[PR]
by kyougen-kigyo | 2014-04-10 07:15 | リンク集


鎌倉、登山、日本刀、その他諸々


by 柴

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
鎌倉歩き
考察編

日本刀
展覧会
リンク集
その他
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 04月
more...

最新の記事

修復のお仕事展ご報告&お仕事..
at 2017-11-20 19:39
展覧会予告「修復のお仕事展’..
at 2017-09-16 10:55
今年も坂城へ
at 2017-08-19 13:18
戸倉三山縦走
at 2017-06-11 14:04
春の山へ
at 2017-04-21 20:27

最新のコメント

外部リンク

ファン

検索

記事ランキング

ブログジャンル

歴史
登山

画像一覧